SURLY CROSSCHECK ホイール&タイヤ

CROSSCHECKのリアエンドは、132.5MMとなっている。つまりロード用(130MM)、MTB用(135MM)ど
ちらのハブにも適応する。フレーム・フォークも太いタイヤが楽に入るようクリアランスがたっぷりとある。太い
タイヤにMTB用コンポを使ってワイルド系バイクに仕上げてもよし!細いタイヤにロード用コンポを使いロード
レーサーぽく仕上げてもよし!まさにオールランダーなフレームである。中途半端といえば中途半端ですが、
個人的にはSURLYのそんな懐の深い自由奔放さが好きです。いろいろ考えた挙句、ロード用パーツを使いシ
クロクロス風に仕上げることにした。といっても競技にでるわけではないので、あくまでも街中で快適なシティ
クロスって感じですが。というと、クロスバイクとキャラが被りそうな感じもしますが、完成車のクロスバイクじゃ
おもしろくないんですよねぇ~。

MAVIC AKSIUM & VITTORIA CROSS XN PRO 700×32C
a0209561_16325986.jpg

RUKUCHIN POINT! ちょっと太めのタイヤ

(参考)タイヤ幅とリム幅の互換性

http://www.geocities.jp/bikemaking/compatibility/rim-tire/rim-tire.html
[PR]
by shimeen | 2011-10-30 16:34 | SURLY
<< SURLY CROSSCHEC... 楽チン自転車って何? >>